MW WP Form&Zipaddr-JPで郵便番号の自動入力機能を実装する方法

ウェブページ内のお問い合わせフォームでは「郵便番号を入力すると住所が自動で挿入される」という機能が実装されていることが多いですね。

特に住所の記入欄があるフォームでは、この機能があるとユーザー側の負担が減るのでぜひ実装しておきたいです。

今回の記事では、WordPressのプラグインを使用して、住所自動入力機能を実装する方法を解説していきます!

使用するプラグインは、以下の2つです。

どちらも無料で使用できるプラグインですので、住所自動入力を実装したい方はぜひ参考にしてみてください。

目次

MW WP FormとZipaddr-JPで住所自動入力を実装する手順

ここからは実際の手順を解説していきます。

  1. 2つのプラグインをインストールして有効化
  2. MW WP Formでフォームを作成
  3. Zipaddr-JPの設定
  4. フォームの動作確認

上記の順番で進めていきます。

1. プラグインをインストールして有効化

まずは「MW WP Form」と「Zipaddr-JP」をインストールする必要があります。

管理画面から[プラグイン]→[新規追加]と進み、上記2種類のプラグインを検索してください。

プラグインが表示されたら、[今すぐインストール]→[有効化]をクリックして完了です。

2. MW WP Formでフォームを作成

続いては、MW WP Formでフォームを作成していきます。

管理画面から[MW WP Form]に移動し、[新規追加]で新規フォームを作成してください。

ここでは郵便番号と住所の入力欄のみの簡易フォームを作ってみましたので、以下のコードをコピペしてお使いください。

<div class="form-group">
  <label>郵便番号</label>
  [mwform_text name="zip" id="zip" size="12"]
</div>

<div class="form-group">
  <label>住所</label>
  [mwform_text name="addr" id="addr" size="60"]
</div>

<div class="form-btn">
  [mwform_submit name="submit" value="送信する"]
</div>

フォームの内容は自由に設定可能ですが、以下のルールを守ってください。

  • 郵便番号の入力欄のidzipにする
  • 住所の入力欄のidaddrにする

上記の設定をすることで、Zipaddr-JPのプラグイン側で自動的に住所補完機能がONになるようになっています。

3. Zipaddr-JPの設定

続いては、Zipaddr-JPのプラグインの設定を見ていきましょう。

基本的にはどこもいじる必要はなく、プラグインをインストールするだけで使用できます。

placeholderの上書きや、郵便番号入力後にどのinputにフォーカスするかなどを設定できますので、必要な方はカスタマイズしてみてください。

4. フォームの動作確認

ローカル環境でテストフォームを作成しましたので、動作確認をしていきます。

現時点ではこのような見た目になっています。(独自CSSを当てていますので、ご利用中のテーマによって見た目は異なります)

郵便番号を入力してみます。

郵便番号の7桁目を入力した時点で、自動で住所の入力欄にフォーカスがあたり、住所が記入されました。

これで住所の自動入力機能は完成です!

郵便番号にzip、住所にaddrというidinputタグにつけるだけで自動的に動作するので、とても簡単ですね。

ちなみに存在しない住所を入力すると、以下のようなメッセージが表示されます。

以上でMW WP FormとZipaddr-JPの連携方法の解説は終わりです。

【まとめ】MW WP FormとZipaddr-JPで住所自動入力を実装する手順

WordPressの無料プラグイン「MW WP Form」と「Zipaddr-JP」を使用して、住所の自動入力機能を実装する方法を紹介しました。

  • プラグインをインストールして有効化
  • MW WP Formでフォームを作成
  • 郵便番号にzip、住所にaddrという特定のidをつける

手順はたったこれだけで、あとはプラグイン側で自動でやってくれるので、すごく便利ですね。

ぜひこちらの方法で住所自動入力を実装してみてください。

記事が役に立ったらサポートしてください

Web制作に関する
記事案を募集中!

Web制作について知りたいこと、質問等ありましたら、以下のフォームから気軽に投稿してください。
要望が多かったものは解説記事を作成します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる